【ヘルライド】非公式サイト映画情報


【ヘルライド】解説
□◆□◆□◆□◆□◆□
【ヘルライド】映画情報
【ヘルライド】解説
□◆□◆□◆□◆□◆□



2008年のアメリカ映画。タランティーノ総指揮によるバイカー・バイオレンス・アクションの超問題作。R−15指定。
2009年1月7日より日本全国でロードショー上映された。
1960年代末のB級アクション映画「バイカー・フィルム」を現代によみがえらせたような作品で、バイク野郎たちのセックス、ドラッグ、ロックンロールな日々を熱く描写する。
B級アクション映画を中心に活躍する俳優のラリー・ビショップが監督、脚本、製作、主演を務める。鬼才タランティーノが、バイカー映画への出演経験が豊富であるラリー・ビショップに声をかけて制作が実現した。



スポンサードサーチ

□◆□◆□◆□◆□◆□
サブメニュー
【ヘルライド】映画情報
□◆□◆□◆□◆□◆□

【ヘルライド】解説
バイカー映画とタランティーノ
俳優ラリービショップについて
スタッフ・キャスト
ストーリー1
ストーリー2
ストーリー3(ネタバレあり)
【ヘルライド】の魅力
見どころ
アメリカでの批評
日本での批評は
レビュー(口コミ)


□◆□◆□◆□◆□◆□
メインメニュー
□◆□◆□◆□◆□◆□

トップページへ
【ヘルライド】解説
タランティーノとラリー・ビショップ
イージー・ライダー(1969)
リンク集1


友達に教える

©【ヘルライド】非公式サイト映画情報