ポジティブなギャンブルソングは、良い影響を与えてくれるものです。ギャンブルソングやギャンブル映画は、オンラインや近くの実店舗でのカジノを含む、あらゆるギャンブルの過程において、何が一番大事かを決断する力を与えてくれます。もちろん言うまでもなく、ギャンブル行為で一番大事なのは、目の前のゲームの賞金を獲得することです。

ギャンブル中に音楽を聞くと、その人の行動は変化します。ある研究から、良い音楽が流れているギャンブル場でプレイすると、良い音楽の影響を脳に受けずに同じ行為をした場合に比べて、勝利しやすいことが分かっています。この事実から導き出される答えは、「ギャンブルと行動は密接に関係している」ということです。

同様に、音楽と行動もまた、密接に関係しています。つまり、音楽によって気分が変わり、活動的になったり、我慢強くなったりするため、賞金を獲得できる確率を上げることができるのです。実際に試してみれば、勝敗に影響があることは否定できないとお分かりになるでしょう。 「音楽は肉体の魂だ」という考え方は昔からありますが、「音楽は魂の心だ」という考え方も、(意見の相違はあれ)新しく加えても良いのではないでしょうか。

音楽のないギャンブル

オンラインでもオフラインでも、「音楽がないとギャンブルできない」という人は多いでしょう。これは実は、音楽が賢い決断の鍵となっているからです。積極的にギャンブル行為を繰り返さなければ、ゲームに勝つことはまずできません。つまり、音楽というセカンドオピニオンがなければ、ギャンブルで負けてしまう可能性は高くなるのです。

つまり、良質なギャンブルソングと映画があれば、最高のギャンブル体験ができると言っても過言ではありません。残念ながら、このトピックを検索しても、良質なギャンブルソングと映画に関する十分な答えは見つからないでしょう。しかし、スロットマシンからギャンブルソングが流れている理由は、音楽がこのような特徴をもっているからなのです。

より良いギャンブルソングは気分を変える

最高のギャンブルソングと映画で気分を変えることが、どれだけ大事かを知っているカジノオーナーはそう多くないでしょう。「ギャンブルの結果は気分次第だ」は、あながち間違いではありません。ギャンブルとは、理解しがたいロケット科学のようなものではなく、勝つことも負けることもあるコイントスのようなものだからです。

このテーマに関する調査で私が最もがっかりしているのは、「定期的に発表される調査結果に、ギャンブルに適した音楽や映画に関する内容が含まれていない」という点です。研究室での体験をベースに考えても、音楽については何も分かりません。もちろん大学生や卒業生もギャンブルをするでしょう。しかし彼らはまず勉強に集中すべきであり、個人的には彼らのギャンブル行為には賛成しません。